• HOME >>
  • メンタル面でAGAを克服していくために

メンタル面でAGAを克服していくために

髪の毛を気にする人にとって嫌なことば、あるいは禁句的な言葉の1つが「AGA」ではないでしょうか。

初めに言っておきますが、AGAという言葉には良いも悪いもありません。

AGAから受ける印象によって、悪いイメージが植え付けられてしまっているのです。

そうは言っても、AGAになったらいやなものは嫌ですから、やはりAGAは嫌なものです。

さてそれはさておき、生え際が段々後ろに下がってきてしまったら、AGAの検査を受けた方がいいです。生え際の後退、頭の天辺の薄毛はAGAの特徴の一つです。もちろん、生え際の抜け毛がひどくてもAGA以外の原因の脱毛かもしれません。

ただし、脱毛原因がAGAならば、市販の育毛剤などを使っても効果が期待できないので、無駄なお金と時間を費やすことになるのです。おでこをこれ以上広くしてしまわないためにも、早く正しい治療を行うことが必要なので、抜け毛の原因がAGAなのか違う原因なのかを検査した方がいいでしょう。

育毛が必要だと感じている人たちの中で、エビオス錠という薬が話題になっています。

というのも、その薬に育毛効果があるのではと注目を集めているようです。

エビオス錠とは、元々は胃腸薬でビール酵母がたくさん含まれています。

そのビール酵母由来の豊富な栄養素があるとされており、薄毛の原因となっているのが栄養面での問題にある時は、有効な方法と言えるのかもしれません。

これから育毛していきたいと考えているのなら、血行促進を意識するようにしてください。

血管の中に脂肪が蓄積して通りにくくなっていたり、低栄養で酸素が不足した状態だと新陳代謝が落ちてますます血行が悪くなるだけでなく、髪の維持や発毛に必要とされる栄養が頭皮に行き渡らず、血液を介した正常な代謝ができないので老廃物がたまったままになり、炎症やトラブルが起きやすくなります。

健康的なサラサラの血液を維持し、血行を妨げない生活習慣で代謝を良くしていきましょう。


PAGE TOP

Copyright (C) 2014 植毛増毛@費用トータルペダネル All Rights Reserved.